牛車で往く

日記や漫画・音楽などについて書いていきます 電車に乗ってるときなどの暇つぶしにでも読んでください

スポンサーリンク

漫画

待ちに待ったワールドトリガー連載再開

ワールドトリガー連載再開するんだってね。めちゃくちゃうれしいよ。葦原先生お帰りなさい。この前、ブログにいつ帰ってくるのかと書いたばっかやったから、タイムリーでなおさらうれしい。 www.gissha.com ヒュースがチームに入ったところで、私の記憶は止…

ねずみ男にはなりたくない(龍谷ミュージアム 特別展「水木しげる 魂の漫画展」)

京都にある龍谷大学の龍谷ミュージアムにて開催されている「水木しげる 魂の漫画展」に行ってまいりました(詳細はこちら:龍谷ミュージアム 特別展「水木しげる 魂の漫画展」)。水木先生の描くキャラはすごく愛嬌があって、かわいい。口がいいよね、口が。…

村越に捧げるこのナンバー(NHK「のぞき見ドキュメント 100カメ」)

9月にやってたNHKの番組「のぞき見ドキュメント 100カメ」を録画したものを、いまだに何回も見直してる。この番組では、週刊少年ジャンプ編集部にカメラを100個設置して、ジャンプ編集部の生態を観察していた。そこに出てくるジャンプ編集部の人たちが、みん…

読んだら友達と会って無駄話したくなる日常系漫画(平方イコルスン「うなじ保険」)

平方イコルスン3年5ヵ月ぶりの作品集。やっと出た。 うなじ保険 作者: 平方イコルスン 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2018/09/28 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 平方イコルスンの作品の魅力は、なんといってもキャラ同士の会話だ。多く…

鳥山明 「Dr.スランプ 文庫版 1」

世間では今、ドクターといえばXの方だと思うが、私はドクタースランプにハマっている。今更やけども。 Dr.スランプ (1) (集英社文庫―コミック版) 作者: 鳥山明 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1995/07/01 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 16回 この商…

ぼんくらは漢字で書くと盆暗

熊倉献さんが新しい漫画を描いている!!待ってましたよ。葬儀屋でアルバイトをしているぼんくら男子が不思議女子に恋をするというストーリー。ぼんくら・・・。 熊倉献さんを知ったのは本屋で表紙買いした「春と盆暗」。 春と盆暗 (アフタヌーンKC) 作者: …

松本大洋複製原画展〜デビュー30周年記念〜

行ってきました、松本大洋複製原画展。梅田ロフトの5階でかなりこじんまりと開催されていた。複製原画と聞いて、漫画の原稿の複製が見れる思っていたら、イラストしか展示されていなかった。ちょっとガッカリ。 ガッカリと言いながらも撮影自由だったので興…