牛車で往く

日記や漫画・音楽などについて書いていきます 電車に乗ってるときなどの暇つぶしにでも読んでください

スポンサーリンク

日記

満塁ホームランを1試合で2本も見れるなんて貴重な体験ができたと思うことにする

最近気候がいい、外に出たい。ということで甲子園へ阪神タイガースと中日ドラゴンズの試合を観に行ってきました。 阪急電車、阪神電車に乗って1時間近くかけて甲子園へ。電車の中では読書がはかどる。家にいると意外と読書が進まない。ついついYouTubeを見ち…

桜は昼に見たほうがいいのかもしれない(二条城 桜まつり2019)

この前、NHK BSプレミアムの「ニッポン印象派」を見てからというもの夜桜を見に行きたくなった。 www.gissha.com ということで土曜日に京都の二条城へ夜桜を見に行ってきました。二条城では今、桜まつりなるものが催されており、夜の6時から9時までの間、夜…

ピンク色の桜は陽光桜(細野晴臣「恋は桃色」)

今日、お昼ごはんを買いに行く途中の道で、めちゃくちゃ綺麗な桜が咲いていたのに気がついた。今年初めて目にした桜かもしれない。 こちらの桜は神代曙(じんだいあけぼの)という品種のようだ。そしてその隣には、もう一本桜の木が植えられていた。 こちら…

清見オレンジと芥川龍之介の「蜜柑」

冬は寒くていやだ、早く春になってほしいと散々このブログに書いておきながら、いざ冬が終わってしまうと思うとなんだか名残惜しい。なんて勝手なことをいっているんだと自分でも思うが、いやな思い出もいつかは笑い話になるがごとく、寒い冬の辛さはあまり…

川沿いの土手を自転車で走るのが心地よくなってきた今日この頃(1983「Summer Mirage」)

今さら存在を知ったバンド、1983(イチキュウハチサン)のこの曲が良すぎる。 1983『サマーミラージュ』 (OFFICIAL MUSIC VIDEO) 出だしの歌詞の 川を渡る陸橋を走るブルートレイン Slow Step Coming の部分が恐ろしいほど自然にスルッと入ってくる。なんて…

眼科の気球が見える検査とコンタクトデビューの難しさ(in the blue shirt「Fork in the Road」)

最近、in the blue shirtことアリムラ氏がセカンドアルバムの発売を控えて、収録曲をシングルの形で公開してくれている。 アルバム先行シングル第二弾、"in the blue shirt - Fork in the Road" 2019/3/29にデジタル配信開始です。in the blue shirt初のバン…

イチボとマルシンとラムシンの違いが分かるダバダーな男になりたい

最近は徐々に暖かくなってきて、夜に外に出たくなる。この前、会社の同僚と肉バルに行ってきました。100g単位で牛の色んな部位のお肉を注文できる。が、しかし、部位を書かれたところで、どこがどんな味でその部位が硬いのか柔らかいのか全く分からない。部…

男子トイレの横から丸見えの小便器を考えた者は悪魔

男子の小便器というものは汚れやすいものなのだろう。だからスーパーマーケットなどの男子トイレでは、小便器の前の壁にトイレを汚されないように工夫された張り紙が貼られている。「もう一歩前へお寄り下さい」といったシンプルなものや、「いつも綺麗に使…

卒業ソングの良さは卒業して時間がたってから気づく

毎朝の自転車での通勤経路でよく目にしていた男子高校生の姿を、最近めっきり見かけなくなった。春休みにはまだ早い時期だから、彼は高校3年生であり、卒業してしまったのだろうか。高校の卒業式はだいたい3月の1、2週目だった気がするから、卒業なら合点が…

空港って雰囲気が良くてなんだかワクワクする(bonobos「Gospel In Terminal」)

本日、出張のため空港にて飛行機に乗った。空港の雰囲気はいいよね。いつもの場所とは違うところへ、日常から離れるワクワク感がある。仕事の出張ですらちょっと楽しい。最寄りの一番大きい駅から空港へと向かう送迎バスが出ており、送迎バスの中でbonobosの…

爪を切るなんて朝でも夜でも好きな時にすればいい(ayU tokiO「米農家の娘だから」)

いつまでたっても爪をうまく切ることができない。なんでこんなに難しいのだろう。特に足の爪を切るのが難しい。自分は血行が悪いのか知らないが、足の爪のピンク色の部分と白色の部分の境界があいまいで、区別がつきにくい。ピンク色の部分が薄すぎる。わた…

2019年、いまだにNW-S780シリーズが欲しくて悩む今日この頃

今使っているウォークマンの容量が少なくなってきた。というか前からずっと足りていない。新しい曲を転送しようとするたびに、容量がパンパンであるから、最近聴いていない曲を抜いて容量を空ける。するとどうだろう、最近全く聴いていなかったがために抜い…

清水の舞台から飛び降りるようなことなどしない

書くことがないので先日に京都を観光したことでも書こうではないか。 友人とゲリラ的に京都観光へ行った。どこに行くかも全く決めずにとりあえず京都駅へ。そしてお互いがお互いになにも決められない性格であることを知っているのに、どこに行く?どうする?…

自転車のタイヤの空気は意外と重要(スピッツ「自転車」)

わたしは通勤に自転車を用いているのだが、最近漕ぐのがしんどい。冬の自転車は嫌いだ。寒い。シンプルに寒い。そして風が強い。さらには、会社に行きたくないという憂鬱な気持ちがペダルを漕ぐ足を重くしている。心と体の関係は密接だ。と思っていたところ…

おいおい、不良が挨拶しただけでなぜ「いい子やわ」というのだオカンよ

生きていたら、どうも腑に落ちないことに出会う。そのひとつとして、不良が挨拶をするといい子に見えるというものがある。全然納得できない。なぜ挨拶をしただけで、こうも評価が逆転するのか。オセロでもあるまいし。一発逆転が過ぎる。そもそも彼らは普通…

クリスマスソングの幸福感がいいから未だに聴いてる(OK?NO!!「XmasSong」)

先週の土曜日、日曜日はすごく寒かった。土曜日なんてお昼から雪が降って、夜には車のボンネットの上に雪が積もるほどであった。やっぱり1月、2月が1年で寒さのピークを迎える時期だなと思う。冬のイベントと言えばクリスマスであるが、クリスマスの日に雪が…

ジュリアン・カサブランカスもお腹が痛くなることがあるんだろうか(The Voidz「Leave It In My Dreams」)

一年に二回ぐらい原因の分からない腹痛に襲われることがある。前日に暴飲暴食をしたわけでもなく、賞味期限切れの食材を食べたわけでもなく、ましてや体調不良でもない。それなのに猛烈な耐えられないほどの腹痛に襲われることがある。もう原因が分からない…

ブックオフで古本を探す喜びと後ろめたさ、消費者としてのジレンマ

お金がない大学生のころはブックオフに大変お世話になった。古本を買うことでお金を節約しながら、楽しい読書生活を送ることができた。そして、社会人となった今、新品で本を買うのに必要なお金はもう十分に持っているのに、なんやかんやでブックオフに行っ…

イヌの飼い主たちに告ぐ、勝手に人類みなイヌ好きと思うな(岩合光昭の世界ネコ歩き)

www4.nhk.or.jp NHK BSで放送されている「岩合光昭の世界ネコ歩き」。最高に癒される。いい番組。この前再放送されていたクロアチア編。前も見たけど、やっぱり良かった。ネコ最高。 クロアチア編では、ロヴィニという町のかばん屋のネコであるガーフィール…

渡辺直美には通勤電車で疲れて辛い中でも明るく過ごしてほしい(ビーフ「ドリーミン京浜東北ライン feat.マリナ」)

社会人になってからは、もっぱら自転車で通勤してるけど、大学生の頃は電車に乗って大学まで通っていた。電車通学は、まさに精神のすり切れるしんどいものであった。そもそも、わたしは自意識の肥大化した愚かな人間であるので、色んなことが気になってがん…

ジーパンをデニムと言い直してくる店員さん何なん

新年明けましておめでとうございますということで、初売りに行きました。靴を見に行ったところ店員さんに話しかけられまして。見ていた靴はどんなファッションにも合いますよと。そこで「ああ、今履いてるジーパンにも合いそうですね。」と相槌を打ちまして…

センター試験とお尻のデキモノとマスクの匂い

もう年末ですね。思い出すのは高校3年生のときのセンター試験対策講座。研修センターみたいなところに30、31日と2日間缶詰めにされて、ひたすらにセンター試験模試を解いた。ずっと座っていたからか、1日目の午後に右のお尻にデキモノができた。マジかよ、ま…

お前の家のお茶、なんか美味しいと言われて嬉しかった少年時代

小学生のころ、友達に「お前の家のお茶なんか美味しいわ」と言われて、なぜかめっちゃ嬉しかった。自分が沸かしたお茶でもないのに。オカンがやかんで沸かしたお茶やのに。そして、そのことを親に伝えると親も嬉しそうだった。なんも考えんとやかんで沸かし…

コウテイとandymoriと色んな作品に対するレビューについて

文庫版Dr.スランプ3巻に収録されている「サイレント ナイト ドリーム」というエピソードがめちゃくちゃ好きだ。このエピソードは基本的にセリフがなく、絵だけで話が進んでいく。千兵衛博士がみどり先生とデートをしている夢を見ていると、夢の中でアラレち…

保坂和志とか柴崎友香とか長嶋有を芋づる式に読んでいく

月曜日から金曜日までの会社に通わなければいれない曜日には、今度の土日は絶対に有効活用しよう、一週間のうちの限られた休日なんだからと思う。だけど、いざ土曜日が来ると、まず昼前まで寝てしまう。寝ちゃうよね。そして、あっちゅう間に休日が終わる。…

天狗の住む山、鞍馬山のくらま温泉への日帰り旅行

めちゃくちゃ寒い。だから温泉に行こう。ということで、くらま温泉に行った。 www.kurama-onsen.co.jp くらま温泉のホームページ、もうちょっとクオリティを上げられないんだろうか。そこら辺の公立高校のホームページクラスのクオリティしかない。まあいい…

そろそろ色んなブログで2018年の年間アルバムランキングの記事が書かれるころですな

最近、Helsinki Lambda Clubが精力的に活動している。2nd mini albumがリリースされて、YouTubeにもpvが上がっている。 Helsinki Lambda Club – 引っ越し(Official Video) でも、ぶっちゃけHelsinki Lambda Clubの新しい曲を全然聞いていない。今更ファース…

椎名林檎がつくった東京は夜の七時、音源化してほしいです

2025年の大阪万博の開催が決まりましたね。ネットでは賛否両論の声が聞こえますけども。大阪万博のことよりも、東京オリンピックがあと2年で開催されるということを思い返してびっくりした。月日が経つのは早い。あっという間に東京オリンピックの開催日にな…

秦基博のプールはハモってないけど名曲

家から一番近いコンビニはセブンイレブンであり、普段はよくそこへ行く。しかし、今日はなんか気分が乗っていたから、なんとなくちょっと遠いローソンまで行った。 ローソンのアイスコーナーを見ると、アイスの実の白いカフェオレ味が売っていた。これめっち…

ミーハーだけどもバスケは面白い、特にウィンターカップ

最近バスケットボール界が賑わっていますね。渡邊雄太選手のNBAデビュー。 2-way契約というよく分からん契約でメンフィス・グリズリーズに入団。2-way契約とは、15人の選手枠以外で若手選手を2人まで追加できる制度のようだ。基本はNBAの下部リーグであるGリ…