牛車で往く

電車に乗ってるときなどの暇つぶしにでも読んでください

スポンサーリンク

音楽

熊倉献の「生花甘いかしょっぱいか」があっさり終わってしまって悲しい

熊倉献のウェブ漫画、「生花甘いかしょっぱいか」が終わってしまった。悲しい。 comic-days.com 終わり方がなんともあっさりしていて、少し物足りない感じがしたが、それでも全体を通して面白かった。主人公の相田君の変なポイントでときめいてしまうところ…

ハトとスズメはハトのほうが少し賢い気がする

最近川の土手を自転車で走っていたら、生い茂っている草と舗道の境目、草際とでも言おうか、そこにミミズの死骸がめちゃくちゃ落ちているのを目にする。 怖い。何が起きているんだ、ミミズたちに。と思っていたら、その草と舗道の境目にスズメが数羽いるでは…

鎌倉高校前駅にはとんでもない数の観光客がいました(神奈川旅行 3日目後半)

神奈川旅行3日目の後半戦。 www.gissha.com 友人が鎌倉高校前の踏切に行きたいということで、江ノ電に乗るために江ノ島駅へと向かう。江ノ島駅に到着すると改札を通らずとも分かるぐらい恐ろしいほどの人だかりが。これがゴールデンウィークか・・・。江ノ電…

江ノ島にかかる橋を歩いている時点でもう楽しい(神奈川旅行 3日目前半)

神奈川旅行の最終日、3日目について書きます。 www.gissha.com www.gissha.com 1日目、2日目とあいにくのお天気でしたが、3日目はようやく晴れてくれました。それにしても楽しい時間はあっという間である。もう最終日。鎌倉観光は楽しみだけれど、終わってし…

雨の横浜中華街はまさに北京ダックの世界観(神奈川旅行 1日目)

ゴールデンウィークの中盤に神奈川県へと2泊3日の旅行に行ってきました。 まず旅行前日。天気予報を調べてみると、前半の2日間は雨の予報。もうこの時点で少しテンションが下がってしまう。10連休のよりによって旅行に行く2日間がピンポイントで雨。何してく…

夜の時間を持て余しているから散歩に行きたい

この前の月曜日から完全に春が来たって感じがする。それまでは少し肌寒い夜もあったが、今はもう涼しいくらいだ。桜の花は散ってしまい、それに代わって恐ろしいほどのスピードで木々に緑の葉が茂っている。桜って散ってからこんなにすぐに葉っぱが生えるん…

桜は昼に見たほうがいいのかもしれない

この前、NHK BSプレミアムの「ニッポン印象派」を見てからというもの、夜桜を見に行きたくなった。 www.gissha.com ということで、土曜日に京都の二条城へ夜桜を見に行ってきました。二条城では今、桜まつりなるものが催されており、夜の6時から9時までの間…

ピンク色の桜は陽光桜

今日、お昼ごはんを買いに行く途中の道で、めちゃくちゃ綺麗な桜が咲いていたのに気がついた。今年初めて目にした桜かもしれない。 こちらの桜は神代曙(じんだいあけぼの)という品種のようだ。そしてその隣には、もう一本桜の木が植えられていた。 こちら…

夜桜に誘われて春の宵の散歩に出かけよう(ニッポン印象派「東京 春の宵」)

NHKのBSプレミアムで放送されていた番組、ニッポン印象派の「東京 春の宵」が素晴らしかった。 www4.nhk.or.jp 番組冒頭、中国の詩人である蘇東坡の残した詩の一節「春宵一刻値千金」が紹介されていた。春の宵のひとときは素晴らしく、どんな千金にも代えが…

川沿いの土手を自転車で走るのが心地よくなってきた今日この頃

今さら存在を知ったバンド、1983(イチキュウハチサン)のこの曲が良すぎる。 1983『サマーミラージュ』 (OFFICIAL MUSIC VIDEO) 出だしの歌詞の 川を渡る陸橋を走るブルートレイン Slow Step Coming の部分が恐ろしいほど自然にスルッと入ってくる。なんて…

卒業ソングの良さは卒業して時間がたってから気づく

毎朝の通勤経路でよく目にしていた男子高校生の姿を、最近めっきり見かけなくなった。春休みにはまだ早い時期だから、彼は高校3年生で卒業してしまったのだろうか。高校の卒業式はだいたい3月の1、2週目だった気がするから、卒業なら合点がいく。 わたしは卒…

トリスのCM、キャスティングも加山雄三の曲もセンス抜群ではないでしょうか

このトリスのCMが良すぎてたまりません。 サントリーウイスキー トリス<クラシック>『 歌う、しあわせだなあ・瓶』篇 30秒 サントリー このCM、吉高由里子のいいところがギュッと詰まっている気がする。というか吉高由里子とロバートの馬場ちゃんの2人とい…

空港って雰囲気が良くてなんだかワクワクする

本日、出張のため空港にて飛行機に乗った。空港の雰囲気はいい。いつもとは違うところへ行く、日常から離れるワクワク感がある。仕事の出張ですらちょっと楽しい。最寄りの一番大きい駅から空港へと向かう送迎バスが出ており、そのバスの中でbonobosの「Gosp…

自転車のタイヤの空気は意外と重要

わたしは通勤時に自転車を用いているのだが、最近は漕ぐのがしんどい。冬の自転車は嫌いだ。寒い。シンプルに寒い。そして風が強い。さらには、会社に行きたくないという憂鬱な気持ちがペダルを漕ぐ足を重くしている。心と体の関係はなんて密接なんだ。と思…

ニューヨークヤンキースの意味は、ニューヨークの不良たちではない

ヤンキーは怖い。そんなヤンキーたちの集まり、ニューヨークヤンキースはもっと怖い。そう思っていた時期がわたしにもありました。だって、New YorkのYankeesやからね。 日本で使うヤンキーとアメリカで使うヤンキーは意味が異なるそうな。 ・日本 不良のこ…

らんま1/2の主題歌はいい曲が多い

最近はこの曲を猛烈にリピートしまくっている。 チバマコトの「失恋はつかれる」。「失恋はつかれる」は川崎真理子が1993年に発表した楽曲。何を隠そうこの楽曲、マッキーこと槇原敬之が「木下鉄丸」という人物に名義を変えて編曲を行っているのだ。マッキー…

クリスマスソングの幸福感がいいから未だに聴いてる

先週の土曜日、日曜日はすごく寒かった。土曜日なんてお昼から雪が降ってきて、夜には車のボンネットの上に雪が積もるほどであった。やっぱり1月、2月が1年の中で寒さのピークを迎える時期であるなと思う。冬のイベントと言えばクリスマスであるが、クリスマ…

Vampire Weekendのボーカルってフェデラーに似てるよね(Vampire Weekend「Harmony Hall / 2021」)

Vampire Weekendの新曲が2曲発表された。なんでも年内に新しいアルバム「Father Of The Bride」をリリースするらしく、 3ヵ月にわたって2曲ずつアルバム収録曲を発表していくようだ。ボーカルのエズラのインスタグラムによれば、アルバムには18曲収録される…

ジュリアン・カサブランカスもお腹が痛くなることがあるんだろうか

一年に二回ぐらい原因の分からない腹痛に襲われることがある。前日に暴飲暴食をしたわけでもなく、賞味期限切れの食材を食べたわけでもなく、ましてや体調不良でもない。それなのに猛烈な耐えられないほどの腹痛に襲われることがある。もう原因が分からない…

アドベンチャーワールドのCM曲、いい曲が多すぎる

和歌山県にあるテーマパーク、アドベンチャーワールド。 www.aws-s.com パンダやイルカと触れ合えることで、関西では人気のテーマパーク。でも正直、パンダもイルカもどうでもいい。パンダやイルカよりも、CMソングがめちゃくちゃいいのだ。 まずは川島郁子…

渡辺直美には通勤電車で疲れて辛い中でも明るく過ごしてほしい(ビーフ「ドリーミン京浜東北ライン feat.マリナ」)

社会人になってからは、もっぱら自転車で通勤してるけど、大学生の頃は電車に乗って大学まで通っていた。電車通学はまさに精神のすり切れるしんどいものであった。そもそもわたしは自意識の肥大化した愚かな人間であるので、電車通勤では色んなことが気にな…

全然見れなかったウィンターカップ、今更でも間に合うボヘミアン・ラプソディ

高校バスケ、冬の全国大会ウィンターカップ。開催期間は12/23から12/29であり、この期間は仕事があったため全く見ることが出来なかった。悲しい。J SPORTS バスケット公式のツイートをタイムラインで眺めることしか出来なかった。残念。なにやら愛知県の桜丘…

コウテイとandymoriと色んな作品に対するレビューについて

文庫版Dr.スランプ3巻に収録されている「サイレント ナイト ドリーム」というエピソードがめちゃくちゃ好きだ。このエピソードは基本的にセリフがなく、絵だけで話が進んでいく。千兵衛博士がみどり先生とデートをしている夢を見ていると、夢の中でアラレち…

保坂和志とか柴崎友香とか長嶋有を芋づる式に読んでいく

月曜から金曜までの会社に通わなければならない曜日には、今度の土日は絶対に有効活用しよう、一週間のうちの限られた休日なんだからと思う。けれども、いざ土曜日が来ると、まず昼前まで寝てしまう。寝ちゃうよね。そして、あっちゅう間に休日が終わる。セ…

ワールドトリガー、待望の新刊19巻にまん腹です

クリスマスが近づいてきた。クリスマスソングは幸せな気持ちになれるからいいよね。最近は、まん腹のこの曲をよく聴いている。 可愛い曲。シャンメリー好きだったな。何の味なんか全然分からんけど飲んでた。でも、やっぱり最強のクリスマスソングはマライア…

そろそろ色んなブログで2018年の年間アルバムランキングの記事が書かれるころですな

最近、Helsinki Lambda Clubが精力的に活動している。2nd mini albumがリリースされて、YouTubeにもpvが上がっている。 Helsinki Lambda Club – 引っ越し(Official Video) でも、ぶっちゃけHelsinki Lambda Clubの新しい曲を全然聞いていない。今更ファース…

おれもはらいそに行きたい(細野晴臣「アンビエント・ドライヴァー」)

細野晴臣さんのエッセイを買いました。 アンビエント・ドライヴァー (ちくま文庫) 作者: 細野晴臣 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/02/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る この本には、1995年から1996年までと、2002年から2006年…

秦基博のプールはハモってないけど名曲

家から一番近いコンビニにセブンイレブンがあり、普段はよくそこへ行く。しかし、今日はなんとなく気分が乗っていたから、ちょっと遠いローソンまで足を伸ばした。 ローソンのアイスコーナーを見ると、アイスの実の白いカフェオレ味が売っていた。これめっち…

サマージャム'95は聴くけれど、クラブには行かないし海にも入らない

今さら録画していたブラタモリの湘南編を見る。 www.nhk.or.jp 番組冒頭でのタモリの一言。 私は海が好きなんですけどね 人が多い砂浜が大嫌いなんです ありがとう、タモさん。私のような日陰者の気持ちを代弁してくれて。そう、海は入るものではない。眺め…

ユニクロのフリースのCM曲を教えてくれる師匠が欲しい

誰でもいい。誰でもいいから、ユニクロのフリースのCMの曲を教えてください。 フリース UNIQLO 2018Fall/Winter このAvalanchesっぽいのは誰の曲なんだろう。なかなかにいい曲。調べても、みんなAvalanchesっぽくて気になるということしか出てこない。私も同…